掲載日:2014/09/16

創作いなり寿司コンペティション 審査発表

箭弓稲荷神社では栄養学を学ぶ大学・短期大学・専門学校生を対象に新しい稲荷寿司を考える創作稲荷寿司コンペティションを開催しました。
9月13日には、東松山市長や管理栄養士の方々に審査委員になっていただき、実食も含めた最終審査を行ないました。
将来の栄養学を担う学生達が、人々を健康に元気にと与えようと奮って参加してくれたコンペティションの結果を発表いたします。
上位入賞作品につきましては商品化も検討していきます。

入賞作品紹介

最優秀賞 やっくんきゅうちゃん稲荷

  • 武蔵丘短期大学 加藤 佐也香

箭弓稲荷神社のやっくん、きゅうちゃんの形をした稲荷寿司です。
蕎麦の寿司や牡丹の花をイメージした日酢生姜も添えられ、味はもちろん栄養のバランスもとれ、見た目もかわいらしい作品でした。

優秀賞 開運△いなり天

  • 城西大学大学院 谷内 友梨

稲荷寿司を一口大の三角形にして油で揚げた新感覚の稲荷寿司です。
棒の一番の上にはおみくじがついてアイデアにも富んだ稲荷寿司でした。

優秀賞 五穀豊穣稲荷寿司

  • 武蔵丘短期大学 代表 山ア かな

稲荷神社の御祭神「保食神」が五穀豊穣の守り神であることに因んだ作品で、五穀米とおからを炊き込んだご飯を使った稲荷寿司です。

入選作品

【箭弓稲荷神社ご鎮座1300年】御奉賛の御願い

当社は御鎮座1300年の節目を迎えました。 それに伴い、社殿修繕、境内整備を主の目的として記念事業を行っております。 皆様の心からのご奉賛賜りたく御願い申し上げます。

箭弓稲荷神社
(やきゅういなりじんじゃ)
埼玉県東松山市箭弓町2-5-14
TEL.0493-22-2104
FAX.0493-22-3706
縁結びきつね やっくん・きゅうちゃん