御祈願

厄除祈願表

厄年とは古来より災厄に会いやすいとされる年齢です。

平成30年(皇紀2678年)(戊戌(つちのえいぬ)) 厄除け祈願表
かぞえ年
\厄
前厄 本厄 後厄 かぞえ年
\厄
前厄 本厄 後厄
25歳 平成7 平成6 平成5 19歳 平成13 平成12 平成11
42歳 昭和53 昭和52 昭和51 33歳 昭和62 昭和61 昭和60
61歳 昭和34 昭和33 昭和32 37歳 昭和58 昭和57 昭和56
  • 平成30年の恵方(あきの方)は、丙(ひのえ)<凡そ南南東>の方向に所在します。
  • 皇紀とは、神武天皇の御即位を元年とする紀元のことです。

厄除開運運勢表(かぞえ年)

厄年とは別に人は生まれた年によって、一から九までの運命の星を持っています。
九つの星は毎年、周期的に動いており、その星の動きにより、運勢が良い年、悪い年があります。

>> 平成30年 厄除開運運勢表(PDF)

戌の日について

昔から「戌のお産は他の動物に比べ安産である」ということにあやかり、戌の日に祈願をされる方が多いです。
参考として平成29年の戌の日をPDFファイルを掲載いたしますのでどうぞご参拝ください。

※当社では腹帯を持参していただくと、別途300円で御朱印を押させていただいております。

>> 平成30年 戌の日一覧(PDF)

午の日について

稲荷神社の御祭神(ごさいじん)である宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)が京都の伏見稲荷大社にご降臨されたのが2月の最初の午の日であったことから、その日を縁日として全国の稲荷神社では初午祭が盛大に行われます。
毎月午の日はございますので大神様のご縁、ご神徳のもと家内安全、商売繁盛などのご祈願をされることをお勧めします。

>> 平成30年 午の日一覧(PDF)

【箭弓稲荷神社ご鎮座1300年】御奉賛の御願い

当社は御鎮座1300年の節目を迎えました。 それに伴い、社殿修繕、境内整備を主の目的として記念事業を行っております。 皆様の心からのご奉賛賜りたく御願い申し上げます。

箭弓稲荷神社
(やきゅういなりじんじゃ)
埼玉県東松山市箭弓町2-5-14
TEL.0493-22-2104
FAX.0493-22-3706
縁結びきつね やっくん・きゅうちゃん